最近、よく耳にするのが、男性の切れ毛です。

切れ毛って、髪の毛を外側から保護するキューティクルが剥がれ、髪の内部の栄養分などが外に出たり、毛髪細胞が破壊されてしまうことで起こるわけです。

原因は、毎日のヘアケアの仕方が良くなかったり、髪への栄養が十分じゃないことだったりします。

シャンプーやトリートメントが髪や頭皮に合わないことも考えられます。

また、切れ毛は髪の栄養不足も影響しています。とくに男性は外食が多い傾向にあるので、栄養が偏り、切れ毛が増えるということもありえます。

他にも、ストレスがあります。髪はストレスの影響で、切れ毛などのトラブルになることがあるんです。

また、男性の場合、ゴルフなどのスポーツや外出時に帽子をかぶる機会があります。帽子をかぶり、汗をかいたままでいると通気性が悪いため、毛穴に悪影響を及ぼします。帽子との摩擦が起こり、髪が切れ毛になるという場合もあります。

睡眠時間や睡眠の質も髪への影響が大きいです。睡眠不足で切れ毛になることがあるのです。

そこで、切れ毛をふせぐためには、紫外線対策、過度のヘアカラーやパーマを減らす。毎日のシャンプーの見直し、髪、頭皮の乾燥を防止、などが対策になります。

もちろん、髪の栄養不足や女性ホルモンの減少を防止することも重要です。髪や頭皮に十分な栄養が行き渡るような栄養ある食事習慣を見直すといったことも必要です。

具体的には、髪の毛の成長に欠かせないのがタンパク質、ミネラルやビタミン、亜鉛とかです。

タンパク質~豆類、鶏肉、青魚、卵、ブロッコリー
亜鉛~生ガキ、チーズ、レバー、煮干し、大豆、うなぎ
ミネラル~海藻類

他にも血行促進や睡眠時間の確保なども大事です。男性の切れ毛予防には、生活習慣、食生活の見直し、睡眠時間の確保などで健康的な髪になる環境作りが大事になってきます。